CentOS7 MariaDBの導入

Twitterでシェア FaceBookでシェア はてなブックマークでシェア

Linux - CentOS7
2018年11月22日21:14に更新(約21日前)
2018年10月15日5:49に作成(約59日前)

旧ブログ移行記事です。

概要

CentOS7でDjangoを動かすシリーズシリーズの一つです。CentOS7にMariaDBをインストールします。

作業

インストールは簡単です。

sudo yum -y install mariadb mariadb-server

設定ファイルを編集します。

sudo vi /etc/my.cnf

[mysqld]に、以下を追加します。

character-set-server=utf8

MariaDBの起動と、自動起動の有効化

sudo systemctl start mariadb
sudo systemctl enable mariadb

初期設定。エンターを押し、rootパスワードを入力し、その後すべてy

sudo mysql_secure_installation

ポートの解放

sudo firewall-cmd  --add-service=mysql --permanent

設定変更を反映。

sudo firewall-cmd --reload
Twitterでシェア FaceBookでシェア はてなブックマークでシェア

記事にコメントする